top of page

学生アスリートが企業へ自己プレゼン|新たなキャリア選択機会を提供!

筑波大学体育スポーツ局では、学生アスリートを対象にしたキャリア支援プログラム「Student-Athleteキャリアフェア」を2024年2月22日(木)に筑波大学にて開催しました。



「Student-Athleteキャリアフェア」とは

筑波大学では、学生アスリートが「スポーツ」を通じて得た経験や学びを自身の価値に変換し、より納得のいく進路選択に繋げることを目指し、2021年度より開催しています。

本プログラムには、筑波大学のチームに所属する学生アスリート・スタッフ22名が参加しました。


学生が自身をアピールする自己プレゼン!

1日を通して行われる本プログラムでは、まず学生アスリートによる2分の自己プレゼンを行いました。


また午後には、学生が気になる企業へ訪問するセッション、企業が学生を訪問するセッションを行いコミュニケーションを取る時間を設け、様々な業界や企業との交流を深めました。


企業とマッチした学生にはオファーカードが!

プログラム終了時には、参加企業それぞれが「ゴールドオファーカード」1枚、「レギュラーオファーカード」10枚の計11枚を選考を受けてほしい、企業とマッチしている学生へ渡しました。


筑波大学では、今後も大学におけるスポーツ活動を通じた高度な人材育成を実現すると共に、より多くの学生アスリートが納得のできるキャリアを歩めるようなサポートを目指して参ります。

Comments


bottom of page