top of page

11月15日(水)、筑波大学ホームゲーム「TSUKUBA LIVE!」(男子バレーボール)が開催決定。対戦校は"強豪"ハワイ大学!




筑波大学体育スポーツ局(以下、「筑波大学BPES」)は、2023年11月15日(水)つくばカピオ(茨城県つくば市)にて、筑波大学ホームゲーム 「TSUKUBA LIVE! NEXT50」(競技:男子バレーボール) を開催します。


日米トップ校による国際試合が実現


今秋の筑波大学ホームゲーム「TSUKUBA LIVE!」は、2022年度の全日本インカレ優勝の筑波大学男子バレーボール部が、2021 / 2022年シーズン全米チャンピオンのハワイ大学男子バレーボール部を迎えます。



日本とアメリカ、両国の大学バレー界を牽引する両チームが、つくばの地で戦います。


筑波大学ホームゲーム

「TSUKUBA LIVE! NEXT50」

Hawai'i Future Cup(男子バレーボール)


主催:

筑波大学体育スポーツ局


日時:

11月15日(水) 15時開場 / 18時開始(予定)


会場:

つくばカピオ (茨城県つくば市竹園1丁目10-1)


試合:

筑波大学 - ハワイ大学


チケット:販売中


テーマは「NEXT 50」


2023年10月1日に、筑波大学は創基151年筑波大学開学50年を迎えます。



50周年を迎える筑波大学は、これまで積み重ねてきた「伝統」と、「新構想大学」として改革を進めてきた「革新」の2つを合わせることで、「これから50年」のために、未来へ向かってさらに一歩を踏み出そうとしています。


筑波大学ホームゲーム「TSUKUBA LIVE!」では、「これから50年」先のホームゲーム像を構想し、大きく3つの柱「国際性、Well-being、Sustainability」を設定し、企画や運営を行います。


筑波大学が創造する「大学スポーツがあるまち」


また、今回のホームゲームに合わせて、「大学スポーツの価値」を最大限、社会に届けられるよう、様々なイベントを開催予定です。

(詳細は随時公開)


11月13日(月)茨城県民の日

午後 バレーボール教室

ハワイ大学バレーボールチームによるバレーボール教室を開催します。

対象者は小学生〜高校生の予定。


11月15日(水)

午後 シンポジウム

「大学スポーツの価値」をテーマに、ハワイ大学と国内大学スポーツの有識者が登壇するシンポジウムを開催します。


ホームゲームへの参加について



筑波大学ホームゲーム「TSUKUBA LIVE!」では、当日の出店者と運営スタッフを募集します。本ページより随時エントリーフォームを公開いたします。


① 出店ブース(飲食)

「TSUKUBA LIVE!」のバリューである「国際性・ウェルビーイング・サステナブル」を体現するブース(飲食)を募集しています。【 募集期限;10月26日(木)】


要項(以下)とエントリーフォームは<こちら(外部リンク)>

1115_仕様書_食品販売.docx
.pdf
ダウンロード:PDF • 487KB

② 出店ブース(企画・物販)

「TSUKUBA LIVE!」のバリューである「国際性・ウェルビーイング・サステナブル」を体現するブース(企画・物販)を募集しています。【 募集期限;10月26日(木)】


要項(以下)とエントリーフォームは<こちら(外部リンク)>

1115_仕様書_ブース出展.docx
.pdf
ダウンロード:PDF • 481KB

③ クリエイター(企画・運営)

今回、大学スポーツのムーブメントを創出することを目的に、当日に向けた企画・準備・運営を担うクリエイターを、筑波大学以外の学生や教職員の皆さまより、募集します。


・要項とエントリーフォームは <こちら(外部リンク)>


④ オフィシャルカメラマン

筑波大学ホームゲーム「TSUKUBA LIVE! NEXT 50」の様子を撮影するOfficialカメラマンを募集します。【 募集期限;10月15日(日)】


・要項とエントリーフォームは<こちら(外部リンク)>


⑤ ネセサリー(当日スタッフ)

会場設営や当日運営を通じて、共にホームゲームを作り上げるボランティアスタッフを募集します。今回は筑波大学生に限らず、スタッフとして活動したいすべての方を対象にします。【 募集期限;10月18日(水)】


・要項とエントリーフォームは<こちら(外部リンク)>


 

取材エントリー

筑波大学ホームゲーム「TSUKUBA LIVE! NEXT 50」Hawai'i Future Cupにあわせ、事前取材及びホームゲーム当日の取材を受付致します。


関連リンク



Comments


bottom of page