top of page

筑波大学の学生アスリートがより納得のいくキャリアを進むための特別プログラムを開催


「スポーツ」を通じて得た経験と学びが、卒業後のキャリアに繋がる


学生アスリートを対象にしたキャリア支援プログラムの一環として「Student-Athlete キャリアフェア(主催:株式会社セキショウキャリアプラス、共催:筑波大学アスレチックデパートメント)」を、2023年2月27日に筑波大学にて開催しました。



「Student-Athlete キャリアフェア」は、学生アスリートが「スポーツ」を通じて得た経験や学びを自身の価値に変換し、より納得のいく進路選択に繋げることを目指し、2021年度より開催しています。


本プログラムには、筑波大学のチームに所属する学生アスリートの中から選抜された30名が参加。1日のプログラムの中で、午前に企業担当者に向けたプレゼンテーション、午後に企業担当者との自由テーマでの面談を実施しました。



参加した学生アスリートは企業の担当者と深くコミュニケーションを取ることで、卒業後のビジョンの明確化と共に、就職活動へのスタートを切る契機となりました。


プログラムの終わりには企業担当者から、繋がりを持ち続けたいと感じた参加学生に対し、「特別オファー」カードが手渡されました。



筑波大学では、大学におけるスポーツ活動を通じて高度な人材育成を実現すると共に、より多くの学生アスリートが納得のできるキャリアを歩めるようなサポートを目指して参ります。

Commentaires


bottom of page